京都キャバクラで真面目に働いているキャバ嬢なら、必ず体験するのが同伴出勤!
同伴は売上のためには避けて通れないんだけど、できるキャバ嬢になるためには気をつけないといけないことが結構あるんです(>_<)

1.お店選びは相手任せにしない☆

お客さんにしてみればプライベートのキャバ嬢と過ごせる貴重な時間だけど、キャバ嬢にとって同伴はお仕事❤️
食事の後は同伴出勤だから、お店選びを完全にお客さん任せにするのは絶対NG!
基本的には自分から行きたいお店を伝えましょう。

お客さんによってはお店から遠いお店に行きたがる人も多いから、絶対に主導権は渡さないほうがいいよ?
場所の希望が通らない感じでも、食事の内容くらいは自分の希望を通すようにしましょうo(^-^)o
でもお客さんにも見栄があって、ただリードして「いいところを見せたいだけ」のときもあるから、相手によってうまく使い分けてくださいね♪

2.高額なお店は避けるべし!

お店選びで重要なポイントとして、あんまり高いお店は避けるほうがベター。
食事の後は一緒にお店に行くのであれば、お客さんのお財布事情を考えて出費はなるべく抑え目にするほうがいいです❤️
お金持ちのお客さんなら関係ないかもしれないけど、大抵のお客さんはそこまでお金持ちじゃないので気を遣いましょう…(◞‸◟)

3.食べすぎ・飲みすぎには要注意!

後はお酒を飲みすぎたり、ご飯を食べすぎたりは絶対やめようね。
変に酔っちゃうとお客さんが下心を出しちゃって、そのままホテルに行きたがるかもしれないのが問題です。
食べ過ぎも絶対ダメ!
もし食べすぎちゃったら出勤した後にドリンクが入らなくなって、売上や収入に直撃するのが目に見えているからです。

それからメニューにも気をつけてね。
玉ねぎとかニンニクたっぷりのご飯だと、出勤した後に口臭がしてお客さんの付きが悪くなるかもしれません…(◎_◎;)
他にも焼肉に行ったりすると髪の毛が油っぽくなったり、全身から焼肉臭がしてやっぱりお客さんに敬遠されるかもしれないです。

4.お店に長居しないように気をつけようね

そして1番大事なのがお店に長居しすぎないこと!
長時間お店にいると、キャバクラの開店時間に間に合わなくなるかもしれないし、何よりもお客さんが満足してそのまま帰っちゃうかもしれないからです…(T ^ T)
同伴の最終目的はお客さんと一緒にお店に出勤することだから、それを忘れちゃ絶対ダメです!

時間外かもしれないけど、同伴はお仕事!
キャバ嬢として自覚を持ってお客さんと付き合うようにしてくださいね❤️