京都キャバクラで働くためには、まず面接を受けてお店に入店しないと何も始まりません。
いいお店を見つけるために、面接を受けるときに気をつけることを紹介しますね♪

1.遅刻は絶対にダメ!

これは当たり前のことかもしれないけど、これから働くかもしれないお店に面接に行くんだから遅刻だけは絶対にNGですよ。
面接を担当してくれるお店の人は、あなたのために時間を確保してくれています。
だから遅刻しちゃうとそれだけで面接に落ちることもあるから、必ず時間は守りましょう♪

でも電車が止まっちゃたり、自分ではどうしようもない事情があって、約束した時間に間に合わないことだってあるかもしれないですよね?
そんなときは間に合わないと分かった時点で、すぐにお店に電話をしましょう!
きちんと事情を話して、どれくらい遅れるかを伝えるのは最低限のマナーですよ♪

2.持ち物や服装に気をつけよう❤️

次は面接のときに持って行くべき、必要なものを紹介するね。
まず絶対に忘れちゃいけないのが、身分証明証
これを忘れちゃうと、面接自体受けられなくなります。
後はメモと筆記用具が必要です。

次に大事なのはなんといっても服装!
面接に行くお店の雰囲気に合った服装をチョイスしてオシャレして行くのがオススメ❤️
若くて元気な女の子がメインのお店や、少ししっとりとしたお姉様系のお店とか色々あるから、うまくコーディネートできればスタートの時給が上がるかもしれませんよ⁉️

3.待遇面もしっかりチェック!

面接が始まったら、遠慮しないでお店やお仕事のことをいっぱい聞きましょう
面接を担当してくれるのは、お店の中のことならなんでも知ってる店長さんやマネージャーの人だから、実際に働きだしてから「こんなはずじゃなかった」なんてことがないようにしようね♪
待遇って聞くと時給だけに目が行きがちになるけど、実はそれ以外の要素も結構重要。

例えば出勤日数なんかも面接のときに確認してかないといけないし、バックの種類や金額、送りや控除分の金額も要確認!
もし面接の後、すぐに体験入店ができるなら、絶対に挑戦してみるのをオススメします♪
面接で確認した内容と、自分のイメージに差がないかは早めに確かめましょう❤️

面接はこれからの自分のお給料や待遇を決める、とっても大事なキャバ嬢としての第一歩!
絶対に遠慮したり妥協したりしないで、納得がいくまでお店のことについて質問してくださいね(^O^)/